何よりも金利?重視すべきポイントは人それぞれです。

088052

カードローンの借入先を選ぶ時、 1番に重視されるのは金利だと思います。

利息に直結するのが金利ですから、 重視されるのも当然と言えます。

しかし、借入額が少額な人にとっては 実はあまり影響しないかも知れません。

例えば金利が1%違ったとして、 1万円を30日間借りた場合の利息の差は8円ほどです。

ほんの少しでも低い金利を求めて見つけた借入先も それほどメリットに繋がらないかも知れないのです。

それよりも1回当たり100円から200円ほど必要になってしまう ATMの手数料を重視する方がメリットが大きいのではないでしょうか?

もちろん借入額が大きければ、話は変わってきます。

大切なのは借入額がどれくらいで、 どれくらいの期間で返済するつもりかを最初に考えて見ることです。

借入額が大きければ金利を何よりも重視すべきですし、 少額であれば手数料を重視すべきです。

初回無利息サービスも 借入を何度も行う方にとってはメリットは薄いです。

初回でも返済期間が長期であれば 金利の低い借入先を選ぶ方がメリットがあります。

ベストな借入先は実際に利用する方によって変わってきます。 手数料、金利、無利息期間。

何を重視すべきか考えて、 自分にピッタリな借入先を見つけてください。

爆速で審査を通す3つの法則はコチラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加