キャッシング審査を最速で審査を通す5つの法則

28top
最近の消費者金融は「即日振込」を謳って広告をしてますね。
では、本当にすべての人が即日で振込をされているのでしょうか??

答えはノーです。

審査に時間がかかってしまい即日に振込がされない場合があるのです。
そうならないためには、どうしたらいいのでしょうか?

このページでこっそり、教えちゃいます・・・・。

法則1 希望融資金額を10万円にする

本当は50万借りたい!
と思っていてもまずは希望金額を10万円程度にするのが
審査を早く進めるコツです。

希望金額を高くするとその分審査が細かくなり、
時間も多くかかる事になります。

まずは必要最小限。できれば10万円程度を借りて、
スムーズに返済し信用をつくってから限度額を上げましょう。

限度額の変更は電話でもネットでも行えます。

N695_ichimanensatu

法則2 免許証などの提出画像は鮮明なものをつかう

『出来るだけ情報を出したくない…』なんて事を考えて、
画像の一部を隠したり、ブレた画像を提出するのはやめましょう。

必要な情報が見えないと再提出が必要になるので余計な時間がかかります。
必ず全ての文字が読み取れる画像を用意して下さい。

sDtap0Mt

法則3 午後14時までの申し込みが狙いめ

平日14時までにウェブで契約を完了させると、
指定の口座に現金を振込んでもらえます。

プロミスならその時間受け付け後10秒程度
最速で自分の口座に現金が欲しいなら平日14時までが狙い目です

もし14時を過ぎていても近くに自動契約機があれば大丈夫!
自動契約機でカードを受け取ればその場で利用する事が出来ます。

clock01_02

法則4 次から次に申し込みをしない

短期間に3社以上もの消費者金融に申込みをしている人は、
多重債務者になる可能性が高い」 と判断されるそうです。

「1社だめだったらすぐに他社へ申し込み!!」は繰り返さないで
なぜダメだったのか考えて、原因をつぶして慎重に次の会社に挑みましょう。

e859b7591f98304875ac391c90dc02bd21fd3da8

法則5 データベースがきれいなうちにカードを作る

携帯電話が止められた、、、さて、お金がないからカードローンを組もう!
だと契約が難しいです。。。。

数日程度の延滞だと問題ないと思いますが
1ヶ月以上の延滞になるとデーターベースに遅延の記録が残ります。

データベースに記録が残ると審査通過が難しくなります。
お金が足りなくなる前にカードを作っておきましょう。

smartphone

この5つの法則を知った貴方は
正しい申し込みと審査時間の短縮ができるずです。

5つの法則に従って申し込んでみてください。
驚くほど簡単なステップで現金を手に出来るはずです・・・。

↓この法則を使って早速申し込み↓

2puro

  • このエントリーをはてなブックマークに追加